『fortissimo EXS』 感想

オススメ度:★★★☆☆ (五段階評価)

ジャンル:中二物

ひとこと:中二物の中でも人を選ぶ作品

 

【感想】
ストーリーは能力者達13人がバトルロワイアルに巻き込まれ、各々が大切なものを守るために存在を賭けて戦うというもの。


一言で言えば(このスタッフが目指したのは)キャラ萌えに特化した中二物


まず、絵のクオリティが高く立ち絵なども可愛いです。


個人的な主観が強くなってしまいますが、声優も各キャラにぴったりなので


声優を重視する人は聞いているだけで楽しめるのではないでしょうか。


ちなみに、主人公にも声があります(設定でオン・オフ切り替え可能)。


Hシーンはメインキャラで3回ほど(アナルセックスなどは無し)。


サブキャラには1回あるかないか。

 

ルートは大きく分けて3つあり、少々ご都合主義ではありますが

 

細かいことを気にせず雰囲気を重視する人には十分オススメ出来ると思います。

 

ただし、細かいことを気にしない方にも

 

・バックログが1クリック分ずつしか見れない
・戦闘エフェクトが眩しい上、オフに出来る機能がない
・シーンスキップ機能の精度が低いため、未読箇所も飛ばされる

 

といった要素はマイナスだと思われるため注意。

 

また、所謂デスゲームの類でありながら

 

シナリオに引っ張られて論理的にそぐわない部分が多々あるので

 

ストーリーに緊張感などを求める方も一考すべきかもしれません。

 

さらに、このゲームはクリア後に見れる回想で一部Hシーンが追加されるのですが

 

その回想でヒロインとセックスする男キャラが選べるなど、

 

ある種の寝取られのような要素を含むため

 

そういった処女性に拘る方は回避必須です。

 

処女性やストーリーの論理性に拘らず、

 

雰囲気や声優などに価値を見出す方にのみオススメ


そういったところを考慮してオススメ度は3。

 

作品の詳細が気になった方はこちら