「5億年ボタン」は押さない方が良い

「5億年ボタン」、ご存知ですか?
知らない方は是非一度下の動画を見てみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=31Lde3W5yw...

見れない方のために以下簡単に説明。


・押すと5億年、何もない空間に閉じ込められるボタンがある。
・5億年過ごす間には眠れないし死んだりもしない。
・そこで5億年過ごすとそれだけで100万円貰える。
・5億年過ごした記憶は消され、ボタンを押した瞬間の状態に戻る。
・つまり、現実では押した瞬間に100万円が手に入る。


このボタン、押しますか。それとも押しませんか。というもの。


ちなみにネット上の意見をまとめると
押さない派:「怖すぎる。絶対に押したくない。」
押す派:「記憶が無くなるなら体験してないのと実質同じ。」
といった具合。

ここでまず私が思うのは、


押さない派は感覚的に危機を察知し直感で避けているがそれを十分に説明できない。

押す派は押さない派を自分よりも臆病者、または理解力が低い存在だと見下したいという心理がある。


のではないかということ。議論が成り立つわけがない。


どちらか正しいのかというのは一概には言えないでしょうが、一般的な視点で言えば私は押さない方が正しいと思います

報酬の100万円というのは現金という分かりやすい価値の象徴ですが、そもそもそれは何なのかと考えると、より多くの快楽を得ようとする快楽主義の観点に立ったときの道でしかありません。

つまり、この5億年ボタンの論議は現金を引き合いに出した時点で快楽主義的な視点を前提にしていると考えられます。
この動画で言及されてる限りでは死ぬまでの時間でどれだけ快楽を多く得て、出来るだけ苦痛を減らせるかがここではボタンを手にした人間の課題となります(人生観や死生観等に言及していない)。

そこで考えてみると、一般的な人間は覚えていないにしても5億年無意味に過ごすのは途方も無い苦痛を味わうのですからその後の人生でどれだけ快楽を得ても5億年過ごす苦痛を超える価値はなく、押さない方が正しいというのが私の意見です。

もし仮にここで出来るだけ長く生きて思索をしたいなどという人間がいれば、その人は押すべきですがそんな人は稀なので一般的には押さない方が正しいでしょう。



ただ、この「5億年ボタン」には様々な意見があって然るべきなので何かこの考え方より優れた考えを持ってらっしゃる方は是非お聞かせ願いたいですね。

意見・感想置き場はこちら