『進撃の巨人』 感想

 

最近人気の『進撃の巨人』のアニメ見てみました。

以下ネタバレを含まない感想。

 

まずOPの力の入れ様が尋常じゃない

カメラワーク頑張りすぎw

きっとアニオタなら皆夢に見たであろう、けれどもお金の事情でなかなか実現されないスピード感ある疾走の第三者視点からの描写はクオリティ高いの一言に尽きます。

もちろん曲も熱くてまさにこのOPにぴったりだと思います。

 

次にキャラ。

皆に個性が描かれていてリアル。

漫画の基本ですが、とてもよく出来てると思います。

声優さんも合ってて文句ありません。

 

作画

もう説明不要ですね。スタッフ急募してましたしw

若干カイジ臭がしますが、スタッフが頑張ってるのが伝わってきます。

ちゃんと寝れてるのか心配・・ww

 

ストーリー

原作は考察必要なくらいストーリー凝ってるみたいですね。

自分がよくやる考察とは全く別物ですが、そういう考察も嫌いじゃないです。

自分は全く考えてません(笑)

ただ、テーマは『寄生獣』に近いものでしょうかね。

 

総評

今期No.1の誉れの高さはダテじゃありませんね。

かなり面白かったです。

アニメ倦怠期がようやく終わったか・・?

サイコパスや神様ドォルズは途中で視聴止めちまいましたが、これは最後まで見ようと思います。

とてもオススメなのでまだ見てない人は是非御覧あれ。