『天神乱漫』  感想(レビュー)

 

ゆずソフト第4作、『天神乱漫』攻略したので感想。

ゆず作品は処女作『ぶらばん!』からプレイしてるんですが、この作品で会社が一躍有名になった印象がありますね。

こぶむりの絵のクオリティが一番高かったのはこの頃のように思います。

 

攻略キャラは6人。Hシーンは大体各3回。

システムはかなりレベル高くて不便を感じませんでした。

内容はまさにキャラゲーといった感じでストーリーに筋はあっても起伏らしい起伏はありません。

なので、ぶっちゃけ自分の嫌いなキャラは攻略しなくていいですw

一応全キャラ攻略しましたが、嫌いなキャラはストレスが溜まるww

あ、あと主人公が(悪い意味で子供)なのもマイナス点でした。

まあ、それでも総合評価はB-ってとこですが。

点数的に言うと70点ぐらい。

個人的に幼なじみと生徒会長が好きです、はい。

他は・・先生以外は嫌いじゃないよ?w

まあ期待し過ぎではありましたが、中々楽しめたので良かったです。

購入迷ってる方は5千以下ならありだと思いますねー